2010年3月14日・・・「常温の家」完成(1部未完成)見学会に行ってきました。  
 壁、床、天井の内部に断熱材「セルローズファイバー」を使用して、断熱・防音・調湿して、冷暖房・換気に
 エネルギーを極力使わない「常温の家」;菊田建築さんが建てた丘の上に立つ、とにかく白にこだわった家
 を見学してきました。
 フルタイルバスルーム、アイルランドキッチン、ルーフバルコニー、ビルトインガレージ等、施主のこだわりが
 いっぱいの家でした。最新の設備がいろいろあり、エコ部分以外の利便性のことも勉強になりました。
 *鰍dLPとしては、現在の施工技術・材料で出来る省エネなエコハウスを探求していきたいと思っています。
北東に面した壁は、サイディングで、外壁の内側 に通気層が出来るようにした、通気工法です。
そこに、水蒸気を逃がしたりします。これにより、室内に水蒸気が溜まって結露することがありません。
南東に面する玄関部分。外壁は、モルタルです。
モルタルは透湿しませんが、こちらも、外壁の内側 に通気層が出来るようにした、通気工法で、室内に結露が生じない仕組みになっています。
ビルトインガレージ。2台車がゆったりと入れられます。電動でシャッターが閉まるようになっています。
電動シャッターが閉まってい.ところです。 ビルトインガレージの壁面(不燃材サイディング)及び彩光窓です。
玄関を入ったところです。
玄関には、手作りの靴収納棚があります。
洗濯機置き場及び室内物干し場。 窓を空けて、通気して洗濯物を乾かし易くするため用のシャツター
が付いています。窓を空けているのに、外からは入れません。
寝室です。壁は透湿する壁紙が貼られています。
写真ではよく分かりませんが、透湿壁紙です。 ユニットバスではなくい、フルタイルのバスルームです。
外に出られるドアが付いています。外庭の部分はまだ
未完成なので、どんな状態になるか分かりませんでした。
洗面台です。こちらも手作り収納棚付きです。 脱衣所の棚、やはり手作りです
風呂場脱衣所・洗面所内のトイレ。
ドアがない開放型です(まだ便器未設置でした)。
2階のリビング・キッチンに上がる階段。
家のほとんどが白ですが、階段とリビング以外の個室床は、木質そのままです。
2階のリビング・キッチン 2階のトイレ・ドア
2階のトイレ。ここの収納も手作りです。
2階の客間 システムキッチンと食器用収納棚。
2階のリビング・キッチン上の窓 2階のルーフバルコニーへのドア窓
2階のルーフバルコニー、ゆくゆくは、木質スノコを敷くのか? 2階のリビング・キッチン壁面・天井全体が白の漆喰です。
2階は、天井まで吹き抜けです(ロフトなし) 2階のキッチンと床
床は、白タイルのようなフローリング。 白色のキッチン&IHクッキングヒーター